FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変な。

妄想をまとめたんで晒しますww若干の厨二病注意!!










主人公;ハーシェル=ブレンディア
青年の傭兵。生まれ、年齢ともに不明。あまり感情豊かな方ではない(人の死を近くで見ているため)
小火器は一通り扱える。格闘技もそれなりに出来る。
愛用武器はIMI GALIL,サイドアームは COLT GOVERMENT
どちらも弾薬の流通が広い範囲かつ安いので使っている。
なおガリルには1.5倍リフレックスサイトとマスターキーが着いている。
ガバメントは延長マガジン装着と、バレル長を少し長くしている。































プロローグ




泣くとはどういうものだろう。
涙とはなんだろう。
何故こんなにもあふれてくる。
嬉しい?悲しい?悔しい?
違う。
俺にそんなものは必要無い。
だから泣くことなんて無い。
なのに・・・何故。

「教えてくれよ、●●●」
薄暗い廃屋で、答を得ようと問う。
瞳を閉じた彼女から答えは無かった。
どうしたんだろう。
「・・・ああ」

俺の、俺の手の中にあるモノ。
虚ろな空洞で彼女を睥睨し、そしてーーーー


そうだ。俺が彼女を殺した。

思い出したように空洞から硝煙が吐き出される。

血の匂いと硝煙が混ざって不協和音を奏でていた。

涙は止まった。

結局俺もただの人殺しだっただけのことだ。今までと変わりない。

何時だったろうか。此処で生きるのに感情が邪魔だと気づいたのは。

「少しは人間味が残っていたようだ」
自嘲の哂いを浮かべてドアに手をかけ、外に出る。背を向けたまま、

「     」

血溜りの中で眠る彼女の目元で、何かが煌めいた気がした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

気が向いたら続き書くかも知れませんww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

どうぞ^^
プロフィール

ハヤブサ人間

Author:ハヤブサ人間
この道に進んでからまだ3年のにわか

近場のイベントには必ずいくよ

最近だとSAGAPLAが好きかな

とりあえずエロゲやりたい

ゲーム
『大図書館の羊飼い』は2013年1月25日発売予定です。 すたじお緑茶『祝福の鐘の音は、桜色の風と共に』応援中! 『レミニセンス』応援中です! あま*カル合同バナーキャンペーン開催中
幻創のイデア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス
他サイト様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。